fbpx

ひとことコラム 〜努力ゼロ!の冷え対策〜

ここ最近、急に寒くなってきましたね。

足の冷え、大丈夫ですか?
足が冷えているとなかなか眠れなかったり、血流が悪くなって浮腫の原因になることも。

足の冷えを改善する方法はいくつかありますが、努力なしでできるのは足首を温めることです。

足首は脂肪が少なく動脈が近いので、特に冬は冷えやすくなっています。
冷えた血液が全身にまわると体温は下がってしまいます。

 

ということは冷えを改善するには、その逆をすれば良いということ。
足首を温めてあげるのです。足首を温めてあげると、暖かい血液が体を巡るので全身ポカポカ。
これぞ、努力なしの冷え対策ですね!

では、靴下はどうでしょう?

もちろん靴下も良いですが、その場合は締め付けの無いものを選びましょう。
締め付けると血流が悪くなり、冷えの原因に。

ちなみにですが、靴下は寝るときには脱ぐことをお勧めします。足の裏は『体温調節』という大切な役割があるので、通気性を良くしておくが大切。自力で体温調節できるようになるためにも、寝るときには脱ぐようにしましょう。

またレッグウォーマーも足首を温めてくれます。この場合も、締め付けの無いものを選んでくださいね。

寒いときは、温めてあげることがとても大切。とはいえ、過度に靴下を重ね履きしたりしないで、自力で体温を上げられるようにしていきたいですね。

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial