fbpx

六車奈々コラム『六車奈々流 努力のいらないシワ対策!~その2~』

ご好評いただきました『六車奈々流 努力のいらないシワ対策!~その1~』。

いかがですか?
実践できていますか〜?

良い習慣も、悪い習慣も、自分が続けてきたことは未来につながります。
毎日大きな変化は感じられませんが、大丈夫。お肌の中では変わっていますよ〜。

 

さて、前回は日常生活の中でできるシワ予防対策を2つご紹介しました。

⒈ 絶対に日焼けしない 
⒉ シワを作る習慣を作らない 

でしたよね。
今日は、その続き。この2つに加えて、私がほぼ毎日実践しているのが、

顔の筋トレをする

です。その目的は、

 

⒈ 絶対に日焼けしない ➡予防対策
⒉ シワを作る習慣を作らない ➡予防対策
⒊ 顔の筋トレをする ➡筋力アップ対策

 

つまり1と2は、シワを作らないための予防にはなりますが、これだけでは不十分
なぜなら、私たちの筋肉は、年齢とともに衰え始めるからです。
そこで大切になってくるのが、3の筋トレなのです!

 

⒊ 顔の筋トレをする

 

顔にも体と同じように、筋肉があります。
しかし私たちが日常生活の中で使う筋肉は、全表情筋の20~30%ほどと言われています。

「え?そんなわずかしか使っていないの?」と驚くかもしれませんね。
ですが、私は大いに納得!!!というのも、ずいぶん前にそう実感する経験をしたからです。

 

あれは、かれこれ30年以上も前。私が15歳でモデルスクールに通ったときの話。その日は『スチール撮影』がテーマで、カメラの前で色々な表情を作るレッスンでした。

モデルの卵たちが順にカメラ前に立ち、シャッターを切るタイミングで『ニコッ』と笑います。そのスピードは思いのほか速く、1秒毎くらいのテンポで『パシャッ』『パシャッ』『パシャッ』と撮っていきます。私たちはシャッターを切られるたびに、顔の表情を『ニコッ』『ニコッ』『ニコッ』と笑顔にするのですが、

これがメチャクチャ辛いのです!!!

 

20カット過ぎた辺りから、顔面がピクピクピク。笑おうと思っても、筋肉がいうことを聞いてくれません。
「笑うって、こんなに顔の筋肉を使うの~っ?」と驚きました。

つまり15歳という若さをもってしても、『笑う』という筋トレに、筋肉が追いついていかなかったのです。
それほど私たちは、日常的に顔の表情筋を使っていないということ。

 

顔の表情筋力、試してみよう!

では、一度やってみましょうか。
やり方は、簡単です。

モデルになったつもりで、鏡の前に立ちましょう。
背筋を伸ばして、肩の力は抜いて、姿勢を正します。

では、1秒毎に『ニコッ』と楽しそうな笑顔を作ってみましょう。

 

1分間ですから、60回笑顔を作ります。z
せ〜の!!!!

 

1秒 ニコッ
2秒 ニコッ
3秒 ニコッ
4秒 ニコッ
5秒 ニコッ
6秒 ニコッ



60秒 ニコッ

 

 

いかがでしたか?
想像以上に疲れたでしょう???

 

おそらくほとんどの方が、顔がピクピク疲れていると思います。
全く疲れなかったという方は、日常的にしっかりと顔の表情筋を使えていると思いますよ!!!

ということで、私たちは思っている以上に顔の筋肉を使っていません。
このまま何もしないで過ごしていくと、若い頃はハリのあった顔も、年齢とともに筋肉が衰え始め、それがタルミやシワへと繋がっていきます。
だからこそ、日常的に意識をして鍛えてあげる必要があるのです。

 

私の表情筋トレーニング

 

私が実際に、ほぼ毎日やっている筋トレをご紹介しますね。
場所は決まっていて、必ずお風呂の中
理由は幾つかありますが、その一つは、なるべく湿度の高いところで顔を動かしたいからです。

私がしているのは、三種類の筋トレ

 

⒈ あいうえお体操

 

まずは、大きな口を開けての『あいうえお』体操です。
思いきり大きな表情で、「あ~」「い~「う~「え~」「お~」と言うだけ。

時間の長さは、それぞれ2秒ずつくらい。つまり「あ~」で2秒、「い~」で2秒という感じです。
このとき、筋肉が動いている意識を持ちましょう。
私は「あ行」から始めて、「わ・を・ん」までやります。

これをすると、顔の筋肉がスムーズに動きやすくなるので、顔の表情はもちろんですが、声も出しやすくなりトークがスムーズになります。ですから私の場合、筋トレ目的とは別に、仕事の前のウォーミングアップとして、必ず本番前に行っています。

 

⒉ 舌まわし

 

続いては、舌まわしです。

口の中で舌を、右まわりに15回、左まわりに15回、まわします。
なぜ15回かというと、もう10回では疲れなくなってしまったから(笑)

最初は10回でもツライはずですので、まずは10回からやってみてくださいね。
ポイントは、2つ。

・「あいうえお体操」に続けて、時間を置かずにすること
・舌を単にまわすのではなく、口の内側を押しながらまわすこと

です。

「あいうえお体操」で筋肉がスムーズに動きやすくなったところで舌まわしをする方が、しっかりと舌を動かせます。さらに、口の内側を押しながらまわすことによって、舌の筋肉に負荷がかかります

 

⒊ オリジナル表情筋トレ

 

最後の一種類は、私のオリジナル表情筋トレーニングです。
ただ、これを文章で表すのが難しく、面と向かって一緒にやらないとできないので、オンラインや講演にご参加頂いたときに、ご紹介しますね。(2月28日のオンラインセミナー 午前の部午後の部)でご質問いただければ、そちらで実践することも可能です)

 

 

毎日お風呂の中でする程度のちょっとしたことですが、継続すると、それは大きな力になります。
これを続けた人と続けなかった人の5年後・10年後は大きく違いますよ〜。
できることを1つ見つけて、続けてみてくださいね。

 

他にも、シワ対策は色々とありますので、またご紹介しますね。
どうぞお楽しみに〜!!!

 

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial