fbpx

六車奈々コラム 『奈々レシピ ~特製カレーうどん~』

日本一美味しい!!!

と、私が思うカレーうどんは、母直伝のカレーうどん。

 

毎日でも食べたいほど美味しいカレーうどんは、六車家全員が大好物。
そして結婚した今、夫も大好物になっています。

今日は、そんな絶品カレーうどんのレシピをご紹介。

 

カレーうどん レシピ

 

《材料》4人分

・豚肉(バラの極薄切りがおススメ)  約400g
・玉ねぎ   大1個
・ねぎ(九条ねぎがベスト 無ければ白ねぎでも美味しい)   お好きな量
・水   約6カップ
・だしパック(調味料の含まれていないもの)   1袋
・砂糖(我が家は甜菜糖)   大さじ2
・酒    大さじ3
・塩    小さじ1/2
・醤油   大さじ3
・ハウスジャワカレー 辛口ルー   1箱

 

《作り方》

1. 鍋に、水とだしパックを入れ、火にかける。
2. 鍋の水が沸騰したら5分ほど煮出し、だしパックを取り出す。この間を利用して、玉ねぎを薄切りに、ねぎを小口切りにカットする。
3. 2の鍋に、豚肉とカットした玉ねぎを入れる。豚肉は、鍋の中でほぐすと引っ付かない。豚肉をほぐした後は、触らずにそのまま強火でグツグツ煮込む。
4. 強火で煮ていると、徐々に鍋の真ん中に灰汁が集まってくるので、灰汁を取る。こげ茶っぽい灰汁が無くなれば、あとは気にしなくて大丈夫。
5. 灰汁を取ったら弱火にし、蓋を閉めて10分ほど具材が柔らかくなるまで煮る。
6. 砂糖、酒、塩、醤油を入れ、カレールーを溶かし入れる。
7.カレールーを溶かしている間に、うどんを茹でる。
8. 丼に茹でたうどんを入れ、上からカレーだしをかける。刻んだネギを好きなだけ乗せて、さぁ召し上がれ!

 

 

なるべく要領よく作るために細かく記しましたが、要するに

材料入れる→軟らかく煮る→味付ける

でおしまいです。

火加減によっては水が蒸発して濃くなるかもしれないので、お湯を足したりして加減してくださいね。
また翌日も水分が蒸発して濃くなっている可能性があるので、味を見ながらお湯で薄めてください。

うどんの代わりに、ご飯の上にかけても美味しいです。
和風カレー丼になります。

 

夏の暑い日に、汗を大量にかきながら食べるカレーうどんも最高!
冬の寒い日に、あったまりながら食べるカレーうどんも最高!

とにかく簡単で美味しいカレーうどん。
ぜひ、おためしあれ~!

 

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial