fbpx

MBSラジオ『ななたび!』日記 #6江島(えのしま)神社その3 運気が上がる『あぶらや』7番テーブルでマメカンを食べた! (MBS2020年7月26日OA分)

※この日記の放送は、こちらからお聴きいただけます。

 

今週は、江島神社のグルメ!
ご案内くださっている権禰宜の齋藤理さんに、

「め~っちゃくちゃ美味しいもの、教えていただけませんか?」
とお伺いしたところ、

ナント! 凄い情報を聞いてしまいました。

 

ある場所に座ると運気が上がる、美味しいお店がある!!!

 

えぇ~っ!?!
これは絶対に行かなあかん!

ということで、いざ!

 

奥津宮までひたすら歩く

そのお店は、奥津宮近くにあるとのこと。


出典 江島神社公式HP

江島神社は三姉妹の女神さまが祀られていますが、
『奥津宮』は、長女の女神さまがいらっしゃるところです。

しかしここが、なかなか遠い。
ひたすら歩き、

海を眺め、

てくてく歩いて、
ようやく江島神社の一番奥にある奥津宮に到着しました!

不思議ですが、奥津宮に入った途端、空気感が変わりました。
私は霊感なんてないけれど、空気が『凛』としました。
これ、みんなが感じるそうです!!!

パワーありそう!!!!!!

 

島の茶屋 あぶらや

奥津宮の隣には、龍神さま。
小道を挟んで『島の茶屋 あぶらや』さんがありました。

ここ、ここ。
早速、あぶらやのステキなママさん、秋岡恵利子さんにご案内して頂きました!

六車:運気が上がるというお席、ご案内して頂けますか?

エリーさん:7番テーブルってね、奥津宮からいい気が流れてくるんですよ。

六車:ここ?

 


あぶらや 7番テーブル(向かって左橋のテーブル)

エリーさん:なんか、見えるんです。不思議な・・・緑色の光? 写真にも写るんです。特に朝。

六車:えぇーっ!何それ?すごい!それって、奥津宮からのパワー?

エリーさん:かもしれないし、もしかしたら龍神さまかもしれません。

 

7番テーブルで、マメカンを食べると運気アップ!

なんか、凄い話になってきたやないか~い!!!

エリーさん:7番テーブルでマメカンを食べると金運がつくって、お客様が言ってくださるんです。宝くじが当たるとか、、、。

六車:ほんとですか?ちょっと座りたいっ!!!

ということで、早速7番テーブルに座らせていただき、マメカンを注文しました。

 

エリーさん:欲を出しちゃいけませんよ。なんか、当たりたいなぁとか(笑)

六車:あはは。『よこしま』はあきませんね! 承知いたしました(笑)

 

ということで、欲を出さずにマメカンを待っていると・・・

キターーーーーー!!!

 

美味しそうなマメカン!!!

聞けば、食材にはトコトンこだわっているそう。
エリーさんが全国あちこち食べ歩いて、実際に作ってみて、
本当に美味しいと思ったもので作っているそうです。

マメカンの場合、
お豆は、北海道の赤エンドウ。
寒天は、波照間島の黒糖を取り寄せて作られています。

では、7番テーブルに座り、欲を出さずに、マメカンをいただきま~す!

んんんんんん~~~!!!
美味しい!!!!!

お豆は、豆のお味を生かして甘さ控えめ。
寒天は黒糖のお味がしっかりして、
とっても優しいお味。

 

エリーさん:山の奥なので、「また食べたいなぁ」と思ってもらえるのを目標に作っています。

 

いやぁ。そりゃ、これはまた食べたいわ。
美味しいもん。

そしてここまでお参りして、心が清々しくなって、それから頂く甘いもの。
最高や~!!!

 

江戸時代からの歴史

あぶらやさんは、江戸時代から江島神社の場所を借りているそうです。
江戸時代には、燃料の油を売るお店でした。

『あぶらや』の名前はずっと残してほしいというご先祖様との約束で、
店名はそのまま、時代が変わった今は、甘味処になっています。

ちなみに、この看板。
江戸時代の物を、そのまま使っているそうですよ~。

エリーさんは、子供の頃から江島神社の境内で遊び、育ちました。
弁天様の裏でかくれんぼをしたり、社務所の中を自由に出入りしたり。

そうだよなぁ。
本来、氏神様って、そういうものだよなぁ。。。

そして『バチが当たった』お話もしてくださいました。
それがとっても面白かったので、ぜひラジオで聴いてくださいね。

 

あぶらやのエリーさんは、本当にハートフルで素敵な女性でした。
あぶらやさんは、「あの味を食べたい」というリピーターが多いそうですが、
エリーさんに会いたいから来る人も多いんだろうなぁと思いました。

 

江島神社の御朱印

帰りに、ななたび初たびを記念して、
江島神社のご朱印帳を購入しました。

木で表紙が作られていて、イイ感じ。
ここに、ななたび一つ目の御朱印を頂きました。

この御朱印帳は、ななたびに持って出かけよう!

ななたび、初たび。
江島神社の旅は、楽しかったなぁ。
権禰宜の齋藤さんや、あぶらやエリーさんにお会いできて、
沢山教えていただき、笑わせて頂き、感動させていただきました!
本当にありがとうございました。

 

江ノ島は、家から車で簡単に行けるので、しょっちゅう家族で行っていましたが、
今回のななたびを経て、改めて『ええとこやなぁ。』と思いました。
また娘を連れて、齋藤さんとエリーさんに会いに行こう!

 

な、なんじゃショット

旅の最後は、『なんじゃ~!』と、松田優作さんばりに声にしたショット、
『な、なんじゃショット』。

あぶらやさんの7番テーブルに差す、朝の不思議な光。

エリーさんが撮った写真をお見せしましょう!!!
どうだ!?!?!?!

 

すごいよね!
これ、窓ガラスで反射しているわけではありません。
水を撒いているわけでもありません。
そしてこの光は、映す人によって色が変わるそうです。

他にも、エリーさんが撮ったのを送ってくださいました。

こんなエネルギーが降り注ぐ、あぶらやさんの7番テーブル。
マメカンも食べたことだし、
よっしゃー!運気が上がりっぱなしやで~っ!!!!

 

※この日記の放送は、こちらからお聴きいただけます。

※次回の放送は、旅の中休み。皆様からのご質問におこたえします。
ご質問は、こちらから投稿できます。
質問内容は、何でもOK!ぜひ、お待ちしていますね~。

※『ななたび!』日記
#4江島神社その1は、こちらからご覧いただけます。
#5江島神社その2は、こちらからご覧いただけます。

 

≪参考≫
江島神社 公式HP
島の茶屋 あぶらや 公式HP

 

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial