fbpx

夏は、痩せにくい!?!

夏はたくさん汗をかくため、冬よりも痩せやすいと思ってしまうかもしれません。
ですが実際には、その逆です。
冬よりも、夏のほうが痩せにくいと言えます。

 

その理由は、冬より夏の方が基礎代謝が低いから。
基礎代謝とは、運動も何もせず、生命を維持するためだけに消費されるカロリーのことで、一日の消費カロリーのうち、約70%がこの「基礎代謝」と言われています。

 

では、なぜ冬は代謝が上がるのでしょう?
冬は気温が低いため、体温を保つために、一生懸命カロリーを燃やして熱を作るからです。実は、基礎代謝は、そのほとんどが体温を維持するために使われています。
ですから、

体温を頑張って維持しなくても良い暑い夏の方が、代謝は落ちる。➡冬より痩せにくい。

といえるわけです。

 

それでは、どうすれば代謝をアップして、痩せやすい体を作れるのでしょう?
答えは、筋肉をつけることです。

筋肉は最もエネルギーを使ってくれるので、ダイエットの強い味方なのです。
それだけではありません。
筋肉がつくと、体温も上がります。
体温が上がれば免疫力も上がります。
つまり、嬉しいことだらけ。

毎日の適度な運動で、基礎代謝を上げていきましょう!

 

 

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial